結婚式のネクタイ

結婚式にお呼ばれされた時の男性諸君の洋服にはネクタイ。
という方も多いですね、洋装の場合、ネクタイ次第では格好よくも悪くもなります。
会社員の方は、仕事でもスーツにネクタイの出で立ちだと、ついお洒落でもなんでもない普段使いのネクタイでもいいか!?なんて思ってはいませんか。
結婚式は華やかな場です、素敵な着こなしで男をあげましょう。

結婚式で付けるネクタイ、一昔前は白が主流なんてされてましたが、このご時世、あまり型にはまる必要はありません。
白は外れなく無難ではありますが。
間違っても白いスーツに白いネクタイはいけませんけどね。
最近では、ネクタイのバリエーションも増えていますし、無地でも、パステルカラーも豊富でアクセントに最適です。
スーツの場合、あまりお洒落感を演出できないので、ネクタイでワンポイント色を持たせるのもありです。
若い世代は、その色使いに躊躇がないですし、むしろ若々しさが出るのでグッド。
あまりに明るい色は自信がない方などは、シルバーやシャンパンゴールドの色合いはどうでしょうか?落ち着いた色合いが大人の落ち着きを演出できます。
お洒落感も引き立ちますね。

ここで1つだけ付けてはいけない色、それが黒です。
黒はお葬式を連想させますし、実際に喪服時に着用します。
同じ冠婚葬祭とはいえ、結婚式は華やかな、そして祝いの席なので黒は控えましょう。
確かに黒でシックにしたい気持ちは分かるのですが、場違いになっては後で大変ですからね。



Copyright © 2014 結婚式にするネクタイ All Rights Reserved.